MENU

リハビリについて

当施設では、重症心身障害を有するお子さんに対して、リハビリテーションを実施しています。
お子さんの身体の状態を評価し、おひとりおひとりに合わせたリハビリを行います。



理学療法について

1.運動療法

ストレッチや筋力トレーニングを行い、寝返りや起き上がり、立ち上がり、歩行など基本的な動作の練習を行います。

2.呼吸理学療法

呼吸機能の維持、向上を目的として行います。また、安楽な呼吸ができるように排痰を促します。

3.装具の検討

日常生活で使用する車いすや椅子、歩くときに使用する装具や靴等の相談・作製を行います。

外来リハビリテーションを希望される方

リハビリテーションは医師の指示に基づいて行うため、はじめに医師の診察が必要となります。
初診の際はまず電話でお問い合わせください。