MENU

特定短期入所(デイ)

障害者総合支援法に基づき、医療的なケアを必要とする重症心身障害を有するお子さんを、日中お預かりします。医師の管理のもと、看護師や生活支援員等が、お子さんの体調管理や医療ケア、療育活動を支援させていただきます。「昼間だけ子どもをお願いして、用事を済ませたい」「障害をかかえていても、お友だちと一緒に遊ばせてあげたい」「子どもをお願いしている間、ゆっくり休みたい」そんなご家族の願いの実現をお手伝いします。


特定短期入所(デイ)のご利用方法

短期入所(ショートステイ)

障害者総合支援法に基づき、医療的なケアを必要とする重症心身障害を有するお子さんを、宿泊を伴ってお預かりします。期間は原則2泊3日から6泊7日です。医師の管理のもと、看護師や生活支援員等が、お子さんの体調管理や医療ケア、療育活動を支援させていただきます。「きょうだいの学校行事に行ってあげたい」「夜間ゆっくり休みたい」そんなご家族の願いの実現をお手伝いします。


短期入所(ショートステイ)のご利用方法

長期入所・有期限有目的入所

児童福祉法又は障害者総合支援法に基づき、医療的なケアを必要とする重症心身障害児(者)を、長期的または期間を限ってお預かりします。期間を限ってのお預かりは「有期限有目的入所」と呼び、出産やご家族の予定入院等のために、一定期間お預かりするものです。医師・看護師・生活支援員・保育士・コメディカルスタッフがチームでお子さんの日常的なケアや医療ケア、療育活動等、日々の生活をお手伝いさせていただきます。


長期入所のご利用方法